椿ヶ丘団地の管理人レビュー

椿ヶ丘団地の管理人【管理人の仕事ができれば月収78万円?!】

会員登録しなくても無料試し読みができます♪

下記に無料試し読みの方法を書いています

無料お試し法|2万ポイントゲット法『椿ヶ丘団地の管理人』の一部を無料で読む方法 会員登録しなくても無料試し読みができます♪ 下の無料試し読みをクリックしてください...

 

当サイトを訪れていただきありがとうございます。

管理人の和子と言います

一応小学生の娘が一人います♪

最近旦那が忙しくて相手にしてくれないので、家族不在の時間にエロ漫画を読んでハァハァしてます(笑)

 

多摩豪先生の「椿ヶ丘団地の管理人」

 

第一話では、主人公木瀬が無職になり、その時タイミングよく団地の管理人の仕事の話を持ち掛けられます

しかし、管理人マニュアルの中には「サービス」という謎の仕事が…

 

『椿ヶ丘団地の管理人』を無料で試し読みしてみよう

無料お試し法|2万ポイントゲット法『椿ヶ丘団地の管理人』の一部を無料で読む方法 会員登録しなくても無料試し読みができます♪ 下の無料試し読みをクリックしてください...

 

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽

「椿ヶ丘」で検索

登場人物の紹介

第二話 あらすじ

管理人マニュアルの中に「サービス」という仕事があることに気づいた木瀬。

管理人に「サービスとは?」と聞くと、その時タイミングよく団地の住人の重村がやって来た。

 

そして重村と管理人は団地の陰に行き…

管理人が下着を脱ぐや否や重村が管理人のマ〇コを舐め始めた

 

重村がズボンのファスナーを下ろすと、管理人は

せっかちね

と言いながらも、自分の足を平げ、重村のモノを受け入れた

 

重村は管理人の中に精〇を注ぎ込んだ

 

 

管理人さんのために5日分貯めておいたんだ

 

その後管理人は木瀬の視線に気づく

 

ああいうことは…

外でしない方が…でも仕方ないのよ

これも仕事だから

管理人の業務のサービスというのは住民への「性サービス」のことなの

チケットは毎月10枚、単身男性に配られる。

チケットを受け取る彼らは家賃と別に3万円を払っているようだ

そのうち27000円が管理人の給料として支払われる

現在券を配っているのは29世帯なので月収78万円ということかしらと管理人

こんな、売春婦みたいなことはできないっと一度は断る木瀬だが…

 

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽

「椿ヶ丘」で検索

気になる第三話の内容は?

管理人と団地の住人重村が団地の陰でセックスしているのを見て、たじろう木瀬に管理人は言う

 

 

これが管理人の仕事の中の一つ「サービス」だと

管理人の仕事を引き受けることで月に78万円の月収になりそうだが…

感想

人生美味しい話ばかりじゃあないですよね♪

主人公木瀬は、勤め先の会社に労働契約の更新をしてもらえずある日突然無職となります

そんな時、タイミングよく管理人にならないかという話が舞い込んでくる。

 

33歳の木瀬。

なかなか良い就職口も見つからず、娘は高校進学を控えている。

 

一度考えてみたいということで木瀬は管理人のマニュアルを見せてもらいました。

 

そこには「サービス」いう曖昧な言葉で書かれた謎の管理人の仕事

このサービスとは何かなと思っている木瀬に答えが出るのは早かった。

 

団地の住人重村と管理人が団地の裏に行き

 

 

屋外プレイ

マ〇コ舐めからの立ちバック?!

 

 

驚きを隠せない木瀬に管理人は涼しい顔で言う

 

あら見てたの?恥ずかしい

でもこれも仕事だからねっと

 

 

そう。

管理人の謎の仕事「サービス」とは性サービスの事だったのです♪

月収78万円をとるか

仕事が決まらず、貧乏生活をとるか

木瀬は決断を迫られます

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽

「椿ヶ丘」で検索