椿ヶ丘団地の管理人レビュー

椿ヶ丘団地の管理人【木瀬の初仕事。チケット一枚は口淫】

会員登録しなくても無料試し読みができます♪

下記に無料試し読みの方法を書いています

無料お試し法|2万ポイントゲット法『椿ヶ丘団地の管理人』の一部を無料で読む方法 会員登録しなくても無料試し読みができます♪ 下の無料試し読みをクリックしてください...

椿ヶ丘団地の管理人

第三話まで読みましたが、面白いですね♪

私の中でヒット作品です

まだあまり認知度が高くないのが不思議なくらいです

これからもっと伸びていきそうなシリーズです

前回の作品では、木瀬がついに管理人の仕事を受けることを決意しました。

これから、木瀬は管理人の仕事をこなしつつ、「サービス」をしていかないといけません

第四話あたりから、濡れ場が多くなりそうですね

電車の中で読む方はご注意を!?

 

『椿ヶ丘団地の管理人』を無料で試し読みしてみよう

無料お試し法|2万ポイントゲット法『椿ヶ丘団地の管理人』の一部を無料で読む方法 会員登録しなくても無料試し読みができます♪ 下の無料試し読みをクリックしてください...

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽

「椿ヶ丘」で検索

登場人物の紹介

第四話 あらすじ

管理人の仕事は朝の8時に始まる。

団地内の掃除をして住人たちに明るく挨拶する

さて次はと…

ポンプ室…?どこだっけ?

すると、団地住人坂口さんが木瀬に声をかけてきた。

 

あんたが新しい管理人さんかい?

ポンプ室なら3号棟の駐車場の側ですよ

 

そして早速性サービスの初仕事だ。

坂口はチケット一枚を取り出し

 

よろしくね

一枚サービス

口淫

 

券を渡されたら速やかにサービスを行わなければならない

ー『管理人規約』

木瀬は、坂口に人目のつかない場所に連れてこられた

 

それじゃあ管理人さん

サクッと 頼むわ

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽

「椿ヶ丘」で検索

というとズボンからギンギンになったチ〇ポを取り出した

一瞬躊躇する木瀬を坂口は促す

木瀬は坂口の前に跪き一気に喉の奥まで突っ込んだ

悶絶する坂口

木瀬は坂口に言われるがまま手と舌をつかって絶妙に坂口のモノを舐めてあげた。

娘のため

そう思うことで木瀬の中で何かが吹っ切れた

気になる第五話の内容は?

初の「性サービス」の仕事を終え、ホッとするのも束の間…

チケット五枚持ってきた住人がいた。

 

五枚のサービスとは?!

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽

「椿ヶ丘」で検索

感想

ついに木瀬プレイが見れました!

ここまで焦らされたのはなかなか反則ですね

でもアニメーションなど全てが良くてまるでドラマを見ているような気にさせてくれます

木瀬の最初の性サービスの仕事は

屋外フ〇ラ。

舌使い、手コキあらゆる手段を使って坂口を満足させました。

わが娘のためなら何でもできる木瀬はすごいと思いました。

最初の第一歩を踏み出すのは大きいことです。

でも第二歩目はもっと簡単に行けると思います。

 

つい最近までは、そんな性サービスなんてできないと思っていたのに、この気持ちの切り替え用はカッコいいとさえ思いました。

木瀬を一言で表すとしたら『凛』です。

どんなツライ思いをしても、毅然としている感じです。

 

ただ、今回はチケット一枚で、屋外フ〇ラです。

チケットを複数枚渡されたら、どんなサービスをさせられるのか、ちょっとワクワクです

さすがの木瀬も乱れていくのか…?!

是非、続きは本編から読んでくださいね

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽

「椿ヶ丘」で検索