椿ヶ丘団地の管理人レビュー

椿ヶ丘団地の管理人抜けるエロ漫画【仕事と思っているのに感じちゃうなんて】

会員登録しなくても無料試し読みができます♪

下記に無料試し読みの方法を書いています

無料お試し法|2万ポイントゲット法『椿ヶ丘団地の管理人』の一部を無料で読む方法 会員登録しなくても無料試し読みができます♪ 下の無料試し読みをクリックしてください...

こんにちは。

当サイト管理人の和子です

椿ヶ丘団地の管理人、後半にかけて見所沢山です

前半に焦らされた分、一気にエロの波が押し寄せてきますから(笑)このシリーズに関しましては焦らずに楽しんでくださいね

 

『椿ヶ丘団地の管理人』を無料で試しに読んでみよう

無料お試し法|2万ポイントゲット法『椿ヶ丘団地の管理人』の一部を無料で読む方法 会員登録しなくても無料試し読みができます♪ 下の無料試し読みをクリックしてください...

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽

「椿ヶ丘」で検索

登場人物の紹介

第五話 あらすじ

木瀬は午前のうちに団地内の清掃も終わらせた。

管理人マニュアルを見ると、午後は事務所待機となっている

サービス業務は午後に増えるらしい

 

毎月配られるチケットは全部で290枚。

単純計算で一日9~10枚の消費量だ

淡々とこなすだけよ、木瀬は思う

 

 

早速木瀬の2回目の仕事だ

木瀬は後ろから声を掛けられる

振り返ると、先日前管理人と団地の裏でセックスをしていた重村だった。

重村は木瀬の上の階に住んでいる団地の住人だ。

重村が言うには木瀬の家の前で待っていた

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽

「椿ヶ丘」で検索

そして渡すチケット5枚

五枚  性交

 

ただの「作業」なんだと自分に言い聞かせ木瀬は重村に尋ねた。

では場所を移動しましょうかと木瀬が言うが

 

『管理人規約』

サービスを行う場所は敷地内であること。

但し、女・子供・団地外の者に見られてはならない

 

規約に反してませんよねと重村

その場でズボンとパンティを脱がさせられる木瀬

その姿を重村は舐めるようにして見ている

エプロンをめくりあげると、木瀬の肉付きの良いふとももがあらわなった。

そして、重村はその秘部に手を当てると…

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽

「椿ヶ丘」で検索

気になる第六話の内容は?

久しぶりに男性に自分の大事な部分を触られた木瀬。

敏感になっている木瀬は、もうその時点で愛液がほとぼり出していた。

重村は木瀬の前に跪き、やらしく舐め上げました。

 

そして、マ〇コとお尻の穴の二穴同時攻め!!

この久しぶりの快楽に木瀬は…

感想

この漫画を読み始めた時、テレビドラマを見ているような感覚だったのを覚えています。

 

『椿ヶ丘団地の管理人』シリーズの前半は仕事を失った木瀬が、これからどういう風に生活をして行ったら良いのか…

タイミングよく降ってきた管理人になる話と、自分のモラルの間で揺れていました。

 

木瀬が意を決して管理人になることを決めてからは木瀬は色んなプレイをさせられます

今回の作品は「重村」がなかなかいい味を出していると思うんです

ちょっと渋めのナイスミドルっぽい雰囲気の白髪交じりの男性です。

このくらいの歳の男性はエッチが上手い人と下手な人はっきり分かれると思うのですが、重村は完全に前者だと思います。

 

言葉攻めをする男は絶対にエロイと思うのですが、重村の言葉攻めもなかなかムラムラするものがあります。

またシチュエーションも木瀬の家の真ん前!!

午後一番からの青姦!!

このシリーズ読み進めれば読み進めるほど、期待が膨らんでいきます

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽

「椿ヶ丘」で検索